マンションQ&Aサイト。専門家が新築マンションの悩みにお答え!マンションの事なら何でも解決!

マンションってどうよ?関西版 マンションってどうよ?関西版 初めての方へ サイトマップ
マンションってどうよ?関東版
ホーム 専門家に聞く! マンション周辺情報 マンションブログ集 希望物件を探す 四天王コラム 用語集 みんなの広場
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションってどうよ?メルマガバックナンバー > 第330回 フラット35S優遇幅縮小へ
マンションってどうよ?メルマガ(無料)

第330回 フラット35S優遇幅縮小へ

まぐまぐ殿堂入り

2011. 08. 08

**********************************************************************


     フ┃ラ┃ッ┃ト┃35┃S┃優┃遇┃幅┃縮┃小┃へ┃
     ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

全期間固定金利型の住宅ローン「フラット35」。
「フラット35」の中でも省エネ性能などの基準を満たす住宅に関しては、
「フラット35S」という商品があります。

「フラット35S」は一定期間金利が引下げられるもので、「フラット35S」
「フラット35(中古タイプ)」「フラット35S(20年金利引下げタイプ)」の
3種類に分かれます。

「フラット35S」と「フラット35(中古タイプ)」は当初10年間の金利を年
1.0%引下げる商品です。

「フラット35S(20年金利引下げタイプ)」は当初10年間の金利を年1.0%
引下げた上で、更に11年目以降20年目までの金利を年0.3%引下げるものです。

この「フラット35S」の金利優遇幅は当初今年の12月30日までの申込み分に
適用される予定でした。

しかし、先日国土交通省が「現在の制度の適用は9月30日までの申し込み分に
適用され、10月以降の申込み分は金利優遇幅を縮小する」と発表しました。

縮小される内容とは、「フラット35S」と「フラット35(中古タイプ)」は
当初10年間の金利引下げ幅を年1.0%から0.3%に、「フラット35S(20年金利
引下げタイプ)」は当初10年間の金利引き下げ幅を年1.0%から0.3%に変更
するというものです。

この金利優遇幅が縮小されると、返済額にどれほど影響があるのでしょうか。

8月融資実行の場合の「フラット35」の最低金利(借入期間21年以上)は2.35%
です。

現在の制度で「フラット35S」は、当初10年間は年1.0%の優遇がありますから
年1.35%で借入れできます。

仮に3000万円借入れした場合、金利年1.35%、35年返済の毎月返済額は、
89,667円。
10年間の合計返済額は
89,667円×12ヶ月×10年=10,760,040円
です。

これが優遇幅縮小により、年0.3%に縮小されると借入れ金利は年2.05%となり、
毎月の返済額は、100,150円。
10年間の合計返済額は
100,150円×12ヶ月×10年=12,018,000円
で、優遇幅の縮小により1,257,960円負担が増えることになります。

この優遇幅の縮小は「フラット35S」の利用者が予想以上に多く、予算が不足する
可能性が出てきたことから、申込みの締め切りを3ヶ月早めたものです。

「フラット35S」の金利優遇措置は融資実行の時期ではなく、融資の「申込み」が
9月30日まででしたら、現行の制度「10年間年1.0%引下げ」が適用されます。

「フラット35S」を利用して、購入を検討されている方は、9月30日までに
申込みをされることをオススメします。


★──────────── 今日のおさらい ────────────★

「フラット35S」の金利優遇幅が10月以降の申込み分について縮小されます

        当初10年間年1.0%優遇→年0.3%優遇に!

★─────────────────────────────────★

**********************************************************************

【上手なマンションの買い方教えます!】メルマガ登録はこちらから

次へ 第331回 

戻る 第329回 災害復興融資の拡充

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 [発行者]    NPO法人 住宅情報ネットワーク
         理事長 荻野 重人
         〒532-0011 大阪市淀川区西中島5丁目11番9号

 [お問合せ]   ogino@m-douyo.jp

 [ホームページ] マンションってどうよ? http://kanto.m-douyo.jp/
     ●新築マンション購入のお悩みに100人の専門家がお答え!
     ●関東の分譲マンションのほとんどを網羅!

 [メルマガ登録・解除] http://kanto.m-douyo.jp/mailmagazine/

このマガジンはまぐまぐ http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




2011. 08. 08 第330回 フラット35S優遇幅縮小へ
2011. 07. 11 第329回 災害復興融資の拡充
2011. 07. 04 第328回 取引態様と報酬−手数料−
2011. 06. 13 第327回 金利が下がると返済額は?
2011. 06. 06 第326回 災害復興融資
2011. 05. 31 第325回 ハザードマップでリスクを知る
2011. 05. 09 第324回 平成24年住民税
2011. 03. 07 第323回 平成23年所得税
2011. 02. 28 第322回 リフォームで助成金・既存住宅流通活性化事業
2011. 02. 21 第321回 既存住宅瑕疵保険

バックナンバーへ戻る

専門家に寄せられた質問一覧はこちら
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションってどうよ?メルマガバックナンバー > 第330回 フラット35S優遇幅縮小へ
ページの先頭へ
マンションってどうよ?関東版ホーム | 専門家に聞いちゃおう! | プレミアムサービス新築分譲マンションブログ集
新築分譲マンションを希望条件で検索! | 四天王コラム | マンション購入用語集 | みんなの広場 | マンション | 一戸建てってどうよ?
NPO法人とは? | 運営者情報 | 運営者の日記 | ご協力頂いてる専門家の方々 | 専門家募集 | リンク集 | 広告掲載 | 専門家タイアップ広告 |マスコミ掲載履歴| コラム執筆実績
Copyright(C)2006 特定非営利活動法人 住宅情報ネットワーク All rights reserved.
プライバシーポリシー | お問い合わせはこちら