マンションQ&Aサイト。専門家が新築マンションの悩みにお答え!マンションの事なら何でも解決!

マンションってどうよ?関西版 マンションってどうよ?関西版 初めての方へ サイトマップ
マンションってどうよ?関東版
ホーム 専門家に聞く! マンション周辺情報 マンションブログ集 希望物件を探す 四天王コラム 用語集 みんなの広場
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションの専門家に聞いちゃおう! > プロフィール
専門家に聞いちゃおう! 現在の質問総件数:12210  
質問検索

無料相談はこちらから 質問する

物件全般

ローンと税金

契約と法律

その他
おすすめ
(免責事項)
専門家の回答はあくまでも参考アドバイスです。
それにより消費者の方に損害が発生した場合でも当NPO法人では一切責任を負いません。
五十田 三洞
会社名: FP救急隊
住所: 〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2−504
TEL: 048-675-3800 FAX: 020-4622-1126
メールアドレス: 3dou@jcom.home.ne.jp
URL: http://fp99.net/
「なぜ住まいを購入するの?」‥‥それを明確にすることが何より大切です。明確でないままの長期のローンは、人生における大事な時間を虚しいものにしてしまいかねません。
「金勘定ならソフトでも出来る」 と私はいつも思っています。
新刊「〜本当のプロが教える〜生命保険の正しい見直し方」 全国のファミリーマートにて発売中。
1 | 2 | 3
次の20件
質問 借入金4200万円可能でしょうか??
質問者:chico19 さん 質問日時:2011-03-27 13:40:12 回答件数:5
はじめましてよろしくお願いします。
借入金を4200万円することを考えているChico19というものです。
実は先日マンションを契約しましたが、よくよく考えたら金額がたかいのではやりやめようか考えているので、ご意見を聞きたくここに投稿しました。
内容は
私(男,31才、年収660万円)
妻(32才、年収300万円)
物件 4300万円
手付金100万円
諸費用200万円
貯金500万円
子供はいません。

諸費用を払うと大体300万円くらい残る予定です。
それとモデルルームなのでエアコン2台/カーテン/テーブル
その他の家具が約200万円相当ついています。

今すんでいる賃貸マンションにはほとんど
家具がないため引越しは楽です。

金額的に買えると思った理由は
-ローン減税
-低金利プラス優遇金利(−1.7%)

マンションにいたFPにも話をしましたが、
余裕で大丈夫だろうといっていたので、私も安心しましたが。。。
いろいろ調べると結構無茶な買い物だったと思いました。
今なら手付金を放棄するだけで契約を白紙に戻せますが、
どうでしょうか??
回答 借入金4200万円可能でしょうか??
回答者:五十田 三洞 回答日時:2011/03/28 13:04:24
五十田三洞です。

金額の問題以上に、その前の「心構え」が大切ですから、「色々調べ」て「結構無茶な買い物だと思った」というあなたの行動は、実に正しいものだと思います。

住居、特にマンションを購入する場合は、以下の点を明確にする必要があります。

●将来、どのような生活をしたいと思っているのか。住居の購入はそのために必要なのか。

●将来の生活について、夫婦の希望は合致しているのか。意思の疎通はできているのか。

●賃貸や親との同居と比較して、家の購入があなたの将来の生活にどのようなメリットをもたらすのか。

●仕事と住居の関係はどのようなものなのか。今の仕事をずっと続けるつもりがあるのか。転職や独立を考えているのか。その場合、仕事場はどこになるのか。

●将来の夢にとって、ローン返済が障害とならないか。

こうしたことをきちんとコンサルティングできるレベルのFPはほとんど存在しませんので、さらなるご相談がある場合は、ご遠慮なくメール下さいませ。

質問 住宅ローン返せるか不安です
質問者:ど素人 さん 質問日時:2006-08-15 00:13:57 回答件数:3
新築マンション約4000万円を契約しました 頭金(8万円)と諸費用(約160万円)は払う予定で(現在100万円支払い)残りは住宅ローンです 夫婦合算で合わせて年収550万円です 営業マンからは返済率25%以内だから大丈夫と言わて契約しましたが本当に25%以内?で大丈夫でしょうか?私としては無理があるかと思いますが契約済ませてしまいましたしすごく不安です その他管理費修繕費で月約16000円程かかります 先生方よいアドバイス宜しくお願いします
回答 住宅ローン返せるか不安です
回答者:五十田 三洞 回答日時:2006/08/15 12:06:35
 「“もっと!” 家計によく効くテキスト」 「〜本当のプロが教える〜生命保険の正しい見直し方」 著者の五十田三洞です。

 さて、「不安です」 「大丈夫でしょうか?」 と言っても、もう買っちゃったわけですよね。
とすれば、「どうするか」 を明確に認識しなければなりません。
 皆さん、返済できるかどうかを気になさいますが、それは当然のことであって、大切なのは、「苦しむか、苦しまないか」 なのです。
 マンションよりも、お金よりも大切なもの……それはあなたの 「時間」 です。これからの20年間、30年間を常に苦しい思いをして過ごすというのは、あなたの人生にとって、非常に良くないことでしょう。
 本来はこうした相談をきちんとした上で住宅購入に踏み切るべきなのですが、残念ながらそれを相談できる専門家というのはほとんど居ないというのが現状なのです。
 いずれにせよ、今必要なのは 「計算」 です。記載された情報だけでは計算は出来ません。
 要するに、ファイナンシャルプランニングを受け、キャッシュフロー表を作成し、家計と資産状況がどのように推移するのかを明確に認識することです。そうすれば無用な不安は減少するでしょう。
 例えば生命保険一つをとっても、適切な見直しをすることで、1000万円程度の無駄な出費を削減することは容易に可能です。マンションの価格の4分の1ですからね。これは大きいですよ。

 これからの何十年かを不安を抱え続けて過ごすのかどうかは、今の行動次第です。
 早急に適切なファイナンシャルプランニングを受けることをお勧めします。

 ただし、ファイナンシャルプランナーを名乗っていても、きちんとした仕事の出来る人はほとんど存在しません。相談しても不安が解消できないのであっては意味がありませんから、必要性を感じた場合には私にご相談下さい。私は仕事の売り込みをする気も、その必要もありませんが、「世の中のストレスを減少させ、その分、幸せの量を増やす」 を理念に仕事をしておりますので、ご質問のような相談にはコメントせずにはいられないのです。
 不安を抱えたままで何十年かを過ごすのは、あなたの人生をつまらないものにしてしまいます。マンションと人生を引き換えるなんて、誰しもイヤなことでしょう。早急な行動を何よりお勧めいたします。私については、「五十田三洞」 で検索をしてみて下さい。 以上です。

質問 生活破綻!?
質問者:スイミー さん 質問日時:2005-09-24 15:00:17 回答件数:5
3LDKマンション購入を考えています。
年齢は33歳で、妻と子一人の3人家族です。
購入にあたって家計状況を調べてみましたが不安があります。

マンション価格は2,475万円  頭金は200万円くらい?です。


月収 28万前後  ボーナス平均50万前後

しかし、残業代も含まれているのでカットされた場合は22万円です。しかも、会社は新人事制度になり、35歳で昇給がストップになりました。あとは、能力主義ということになってはいますが、実際は上司に気に入られるかどうかが現実です。私は媚びるのが苦手であまり好かれていません(笑) なので最悪、給料の伸びは期待できないと思っています。  あと、現在妻はパートをしていて月収6〜7万円稼いでいます。

月に確実に掛かると思われる金額を書きました。

車保険 6600円   電話2047円   KDDI料金4569円   NHK1345円   散髪代4000円   保育園料38200円   昼食代6560円   ガソリン22770円   水道6000円(予想)   電気(オール電化)20000円(予想)   携帯料金10000円(平均)   食費35000円   雑費30000円(予想)   固定資産税(月割予想金額)5833円   火災保険?円   地震保険?円

この他にも2年後くらいには車の購入を考えているし、将来の貯金、子供(現在一歳)の学費も掛かってくると思います。 また、マンションに住んでから将来的には修繕積立金のアップが予想されます。

 こんな家計状況ですがプロの目から見て購入できると思いますか?また、ローンを組むならどんなローンにしたら良いとおもいますか?   
 アドバイスお願いします。
回答 生活破綻!?
回答者:五十田 三洞 回答日時:2005/09/24 17:58:23
ファイナンシャルプランナー(CFP)の五十田三洞です。

ぱっと見た感じでは、かなりきついですね。
ただし、マンション等の住居購入は、購入動機の明確さが無ければ、少々収入があってもツライものですから、その点(なぜマンションを購入したいのか、どんな生活を送りたいのか、将来的な目標は何なのか等)を明確にし、その上で計画を立てるのであれば、少々のつらさも跳ね返す事が可能です。30台、子供ありの一般的なサラリーマンは、多かれ少なかれ家計のやりくりが必要なのですから。

正しいファイナンシャルプランニングは、上記のようなヒヤリング&コンサルティングを行った後に、データをもとにしたキャッシュフロー表を作成し、計画を立てる作業になります。
この作業を行ってからでないと、詳細は判明しないでしょう。

ともあれ、上記のような「根本的なスタンス」を明確にすることが何より必要です。

尚、私のプロフィール等については、名前で検索していただければ色々と出てくると思いますので、ご参照ください。

以上です。

質問 真剣に悩んでおります。
質問者:こたろう さん 質問日時:2005-09-15 01:25:08 回答件数:5
はじめまして。

新築マンションの購入を検討しております。

物件:2400万(税込)
諸費用:160万
借入合計:2500万
返済期間:35年
提携ローン金利:変動金利1.375%
諸費用ローン金利:100万(年利3.8%)
年収:400万(妻無職、子1人(1歳))
頭金:60万(諸費用ローンに充てられる)

月々支払:90,000円(管理費・修繕費込)になるとの事でしたが、

その他に車のローンが約70万円(支払:月20,000円、

ボーナス払いなし)残っております。

また、妻は、働きに行く予定(年収140万位の予定)です。

上記の返済プランはやはり無理でしょうか?

また、変動金利と言うのが気になっているのですが、

アドバイスの方よろしくお願い致します。
回答 真剣に悩んでおります。
回答者:五十田 三洞 回答日時:2005/09/15 12:15:54
ファイナンシャルプランナー(CFP)の五十田三洞です。

返済プランが無理かどうかは、収入だけでなく支出がわからないと判断できないものです。
収支内容が明確になれば、キャッシュフロー表を作成できますので、返済が無理かどうかが一目で判断できます。

また、「なぜマンションを買うのか」の理由が自分自身の心の中で明確になっていないと、ローン返済がつらいものになってしまいます。
何しろ35年ですからね。人生の中で大切な35年をローンとともに生きて行くための理由は、返済計画以上に大切なものなのです。

回答には、こうしたコンサルティングが必要になります。

尚、私のプロフィール等につきましては、私の名前を検索サイトに入れていただければ、色々と出てきますのでご参照ください。

以上です。

質問 無理がありますか?
質問者:まめ さん 質問日時:2005-09-04 12:46:11 回答件数:5
こんにちわ。
初めてのマンション購入で迷っています。

物件価格  2,690万円
自己資金  200万円(諸費用含む)
年収    300万円
35年ローン、年利1.000%、2年固定
月々支払合計額(ローン支払額+管理費+修繕積立金+駐車場管理費)
      97,541円

夫(34歳)、妻(30歳)で今年12月に出産予定です。
現在は賃貸マンション(月額71,350円)に住んでいますが、夫の年齢や、子供を出産する機会に新築マンションの購入を考えています。貯金はあと250万円程あるのですが、全てをマンション購入に充てるのが不安で、なんとなく残しています。出産後3年間は子育てに専念したいと思っているので、年収は当面このままかと思います。

購入には無理がありますか?
また、購入できるとしたらどのくらいの価格までか、資金計画のアドバイスをいただきたいです。
よろしくお願いします。
回答 無理がありますか?
回答者:五十田 三洞 回答日時:2005/09/05 10:27:30
こんにちは。五十田三洞(CFP)です。

私自身が丁度ローンを組んだところなので、我が身に置き換えてお返事できる状況となっております。

さて、購入に無理があるかどうかは、キャッシュフロー表というものを作成してみないと判断できません。
キャッシュフロー表作成にあたっては、生活費・固定支出・貯蓄内容(商品)・お子様の教育費の予定・老後のご予定等々、様々な情報が必要になります。つまり、不動産の価格や月の返済額からだけでは判断は出来ないものなのです。

従って、ご質問への回答としては、「まずはキャッシュフロー表の作成が必要」ということになります。(銀行で提示される返済シミュレーションとは全く違うものです)

キャッシュフロー表作成はファイナンシャルプランナーの業務となりますが、これも、入力に経験や知識が必要となるため、信頼できるファイナンシャルプランナーへの依頼が必要となります。

私のプロフィールについては、私の名前を検索サイトに入力いただければ、たくさんの情報が出てきますのでご参照ください。

以上です。

1 | 2 | 3
次の20件
マンションってどうよ?では、みなさんからのマンション購入の悩み・疑問にお答え頂けるバイヤーズエージェント、専門家の方を募集しています。
専門家とは?
1位 浦川 美代子さん (6)
2位 吉村 賢二さん (4)
3位 三柴 丈雄さん (4)
4位 酒井 誠さん (2)
5位 永瀬 稔さん (2)

おNEWなマンションをチェック!早めの情報収集が◎!これから販売される物件 おNEWなマンションをチェック!
早めの情報収集が◎!これから販売される物件
   専門家のつぶやき 4コマ漫画「となりのマンション君」 緊急アンケート実施中 マンション値引き実態調査 第6弾!−あなたが今、マンションを買わない理由を教えて下さい−
MVP発表!

「マンションってどうよ?」
書籍のご案内 
詳しくは>>
メルマガの購読
メールマガジン最新号
第330回 フラット35S優遇幅縮小へ 2011年08月08日
購読はこちらから

おすすめ
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションの専門家に聞いちゃおう! > プロフィール
ページの先頭へ
マンションってどうよ?関東版ホーム | 専門家に聞いちゃおう! | プレミアムサービス新築分譲マンションブログ集
新築分譲マンションを希望条件で検索! | 四天王コラム | マンション購入用語集 | みんなの広場 | マンション | 一戸建てってどうよ?
NPO法人とは? | 運営者情報 | 運営者の日記 | ご協力頂いてる専門家の方々 | 専門家募集 | リンク集 | 広告掲載 | 専門家タイアップ広告 |マスコミ掲載履歴| コラム執筆実績
Copyright(C)2006 特定非営利活動法人 住宅情報ネットワーク All rights reserved.
プライバシーポリシー | お問い合わせはこちら