マンションQ&Aサイト。専門家が新築マンションの悩みにお答え!マンションの事なら何でも解決!

マンションってどうよ?関西版 マンションってどうよ?関西版 初めての方へ サイトマップ
マンションってどうよ?関東版
ホーム 専門家に聞く! マンション周辺情報 マンションブログ集 希望物件を探す 四天王コラム 用語集 みんなの広場
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションの専門家に聞いちゃおう! > ローンと税金 > 現在の年収でのマンション購入は可能でしょうか?
専門家に聞いちゃおう! 現在の質問総件数:12210  
マンションの購入でお悩みのあなたへ。100人の専門家から無料でアドバイスをもらえるサービスです。

質問検索

無料相談はこちらから 質問する
ローンシミュレーション
おすすめ
(免責事項)
専門家の回答はあくまでも参考アドバイスです。
それにより消費者の方に損害が発生した場合でも当NPO法人では一切責任を負いません。
質問 現在の年収でのマンション購入は可能でしょうか?
質問者:こことら さん 質問日時:2009年05月07日 22時50分24秒 回答件数:5
現在、24歳の独身女性です。仕事は大学病院勤務の看護師で、勤務年数は3年目です。手取りの年収は約320万円です。
先日、新築マンションの仮契約を行いました。
10年間は固定資産税の優遇があるため毎月にかかる支払い額が優遇されること。
銀行での住宅ローンで35年返済、3年間は金利が−1%での計算となる。3年間以降は通常金利へ戻す。
との説明で、マンションは2LDK、購入にかかる額は約2000万円です。
頭金は0円です。住宅ローン・マンション管理費込みで毎月6万円とボーナス支払い10万円で返済するように言われました。税金、火災保険などは別です。
現在の年収でのマンション購入は可能でしょうか?
数年後、生活が成り立っていくのか不安です。よろしくお願いします。
回答 現在の年収でのマンション購入は可能でしょうか?
回答者:寺岡 孝 回答日時:2009/05/08 12:15:26

回答に対するお礼やメッセージを送る:

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、ローン審査の方はギリギリでOKになるかどうかという感じです。

住戸の面積が現住居より広くなれば光熱費も高くなります。
また、管理費や修繕金の将来の値上がりは想定しておくべきでしょう。
こうしたことを踏まえて、毎月のローン返済を考えておく必要があり、金利上昇のリスクにも対応できる資金計画をされることをお勧めします。

ローンの商品にも、全期間何パーセント優遇というものもありますので、ローン商品の選択も業者の言いなりにならずご自身の家計にあったものを選ぶべきでしょう。

尚、私共ではマンション購入のサポートを行っておりますので、宜しければ個別にご相談下さい。

以上、ご参考になれば幸いです。

詳しい説明が必要でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。

マンションは今が買いどき??
http://profile.allabout.co.jp/fs/t-teraoka/column/detail/48254

不動産購入&住宅建築サポート 受付中!!
詳しくはこちら⇒http://profile.allabout.co.jp/pf/t-teraoka/column/detail/40612

マンション購入サポート 受付中!!
詳しくはコチラから⇒http://profile.allabout.co.jp/fs/t-teraoka/column/detail/42106

住宅ローンの審査基準
http://profile.allabout.co.jp/fs/t-teraoka/column/list/series/6119/?p=1
寺岡 孝
会社名: アネシスプランニング株式会社
住所: 〒103-0023
東京都中央区日本橋本町3−3−6 ワカ末ビル7階
TEL: 03-6202-7622 FAX: 03-6202-7623
メールアドレス: info@anesisplan.co.jp
URL: http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/
マンションなど不動産購入のセカンドオピニオンとしてお客さまを客観的にサポートいたします!
回答 現在の年収でのマンション購入は可能でしょうか?
回答者:田中 歩 回答日時:2009/05/08 15:10:12

回答に対するお礼やメッセージを送る:

はじめまして。こことらさん。「株式会社あゆみ」の田中です。

まず、住宅ローンの審査ですが、銀行が使用する審査金利、返済比率によっては、審査が通る銀行とそうでない銀行とで方針が分かれそうではないかと思います。

銀行が使用する審査金利は3.5%〜4%、返済比率は30%〜35%程度だと思われますが、これで計算すると、銀行目線の貸出上限金額は、最大で2260万円、最小で1800万円となります。

安全性という点では、返済比率は、最悪でも税込年収の30%未満にしたいところです。ゆとりある返済という観点からすれば25%程度が適正だと言われています。

また、頭金ゼロということなので、全期間固定金利のローンではなく、変動金利型や2年〜3年の固定選択型のローンということでしょうから、金利動向如何によっては、返済比率が高まるリスクがありそうです。(今は未曽有の超低金利時代です。35年の間、ずっと超低金利ということはないのではないかと思います)

できれば、頭金が、売買金額の10%程度、諸経費を含めると15%程度あると、安全性が高まります。

ご両親から資金調達(110万円までの贈与と金銭消費貸借を組み合わせるなど)することなどを検討されるのも一考だと思います。
田中 歩
会社名: 株式会社あゆみリアルティーサービス
住所: 〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町5−1 AIG兜町ビル3階
TEL: 03-6861-7535
メールアドレス: tanaka@ayumi-ltd.com
URL: http://www.ayumi-ltd.com/
中古マンションは玉石混交。物件の隠れた情報を少しでも引き出し、安心できるマンション購入を応援します。
回答 現在の年収でのマンション購入は可能でしょうか?
回答者:渡辺行雄 回答日時:2009/05/08 16:47:58

回答に対するお礼やメッセージを送る:

こことらさんへ

はじまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『現在の年収でのマンション購入は可能でしょうか?』につきまして、住宅ローンを組んでもそれが原因で家計を圧迫することなく、無理なく返済していくための目安として手取り月収金額の28%ほどに収まる範囲内で、住宅ローンを組むようにしてください。

尚、この場合、ボーナス併用は利用しません。
あくまでも月払いのみでお考えください。
ボーナス収入は毎月の家計の赤字の補填や旅行など、ライフイベント資金に充てるように考えておかないと、家計に余裕がなくなってしまいます。

今回のご相談では頭金がありませんが、例えば、ご両親からの援助あるいは一時的な借り入れとしてでも頭金を準備することができれば、その分だけ毎月の返済は軽減することができますので、合わせてご検討ください。

モデルルームを見た後から販売員にこうすれば返ると言われたりすると、時には適切な判断ができなくなってしまうかも知れませんが、将来の返済のことも考えて、適切な判断をするようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
渡辺行雄
会社名: PFオフィス・リアルビジョン
住所: 〒189-0012
東京都東村山市萩山町2-16-4-206
TEL: 042-391-5698 FAX: 042-396-8163
メールアドレス: info@fpreal.jp
URL: http://www.fpreal.jp/
リアルビジョンは住宅ローンをはじめ、個別相談専門のファイナンシャルプランナーが運営するPF事務所です
回答 現在の年収でのマンション購入は可能でしょうか?
回答者:小西吉弘 回答日時:2009/05/10 15:42:23

回答に対するお礼やメッセージを送る:

経営・経営法務・労務コンサルティング
マンション管理、管理組合コンサルティング
小西経営コンサルタント事務所
   dkcgs404@kyoto.zaq.ne.jp

「マンション管理コンサルタント」の小西です。

マンションは人生で最も大きな買い物です、購入してから「しまった!」と思っても遅いですから、慎重に計画を立ててください。
現在は、金融機関の競争激化などを理由に、借りられる金額は非常に大きくなっていますので借りられる可能性はあります。
しかし、目一杯かりてしまうと返せなくなるのがオチです。
せっかくマンションを購入しても返済に追い回されローン地獄、しいてはローン破綻をきたす可能性もあります。

1.無理のない資金計画を立てる
・頭金を現金で用意する(購入価格の20%以上)
 ・不動産購入には物件価格のほかに税金や仲介手数料、その他  諸費用(購入価格の10%程度)がかかります。
・住宅購入後は、住宅ローンの返済に加え、固定資産税や都市計
 画税、管理費、修繕積立金、駐車場使用料、光熱費のアップな
 どが住居費に加わります。
2.住宅ローン
 ・現在の家計から安心して返済できる金額だけを借りるという
  ことが鉄則です。
・借り入れ金額は年収の5倍が限度
 ・金融機関によって若干相違しますが、年収に占める民間金融
機関の年収に対する返済基準(年収負担率)
250〜400万円未満 30%以内
・金利の選択を誤らないこと
   全期間固定か10年以上の固定金利で組むことが鉄則。
・数十年という長期的な借り入れになりますので、万が一の
時のために毎月の返済金額は低く設定しておくことです。

最近は住宅ローンの競争が過熱気味で、頭金10%や酷いものになると頭金なしでも変える物件もでてきています。
しかし、一般的に言って物件価格の20%程度は頭金を用意するべきです。
頭金なしで購入するということはそれだけローンの返済負担が重くのしかかってくるわけですから、後々苦労することになります

金融機関のホームページで簡単に返済額や借入可能額を計算することのできるシミュレーションが掲載されていますので、それを利用してください。
年収から借入可能額の計算(借入限度額)、購入可能価格、返済額などが簡単にシュミレーションできるようになっています。
また、住宅購入に際してのアドバイス等も掲載されています。
小西吉弘
会社名: 経営・労務・法務コンサルタント/マンシヨン管理コンサルタント
住所: 〒614-8101
京都府八幡市川口浜19-17
TEL: 075-983-4844 FAX: 075-983-4844
メールアドレス: y.konishi1141@maia.eonet.ne.jp
マンション管理会社での体験を基に、管理組合の立場に立って、
中身のあるコンサルテングを行います。

質問一覧へ戻る
「マンションってどうよ?関東版」にはマンション購入にまつわる質問が8,000件以上も寄せられてます。このページでは、マンションの購入段階別にオススメの質問をまとめました。 あなたのお役に立てる質問がありますので、ぜひとも参考にしてみてください。
STEP1
マンション検討段階の方はこちら>>
STEP2
モデルルーム見学段階の方はこちら>>
STEP3
住宅ローン設計段階の方はこちら>>
STEP4
マンション売買契約段階の方はこちら>>
STEP5
売買契約締結後段階の方はこちら>>
STEP6
引渡し段階の方はこちら>>
STEP7
マンション購入後の方はこちら>>



質問一覧へ戻る
おすすめ
おNEWなマンションをチェック!早めの情報収集が◎!これから販売される物件 おNEWなマンションをチェック!
早めの情報収集が◎!これから販売される物件
   専門家のつぶやき 4コマ漫画「となりのマンション君」 緊急アンケート実施中 マンション値引き実態調査 第6弾!−あなたが今、マンションを買わない理由を教えて下さい−
MVP発表!

「マンションってどうよ?」
書籍のご案内 
詳しくは>>
メルマガの購読
メールマガジン最新号
第330回 フラット35S優遇幅縮小へ 2011年08月08日
購読はこちらから

おすすめ
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションの専門家に聞いちゃおう! > ローンと税金 > 現在の年収でのマンション購入は可能でしょうか?
ページの先頭へ
マンションってどうよ?関東版ホーム | 専門家に聞いちゃおう! | プレミアムサービス新築分譲マンションブログ集
新築分譲マンションを希望条件で検索! | 四天王コラム | マンション購入用語集 | みんなの広場 | マンション | 一戸建てってどうよ?
NPO法人とは? | 運営者情報 | 運営者の日記 | ご協力頂いてる専門家の方々 | 専門家募集 | リンク集 | 広告掲載 | 専門家タイアップ広告 |マスコミ掲載履歴| コラム執筆実績
Copyright(C)2006 特定非営利活動法人 住宅情報ネットワーク All rights reserved.
プライバシーポリシー | お問い合わせはこちら