マンションQ&Aサイト。専門家が新築マンションの悩みにお答え!マンションの事なら何でも解決!

マンションってどうよ?関西版 マンションってどうよ?関西版 初めての方へ サイトマップ
マンションってどうよ?関東版
ホーム 専門家に聞く! マンション周辺情報 マンションブログ集 希望物件を探す 四天王コラム 用語集 みんなの広場
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションの専門家に聞いちゃおう! > 物件全般 > 普通決議と特別決議の同時議決はどうなるのでしょうか
専門家に聞いちゃおう! 現在の質問総件数:12113  
マンションの購入でお悩みのあなたへ。100人の専門家から無料でアドバイスをもらえるサービスです。

質問検索

無料相談はこちらから 質問する
ローンシミュレーション
おすすめ
(免責事項)
専門家の回答はあくまでも参考アドバイスです。
それにより消費者の方に損害が発生した場合でも当NPO法人では一切責任を負いません。
質問 普通決議と特別決議の同時議決はどうなるのでしょうか
質問者:スマイマン さん 質問日時:2009年06月28日 22時41分54秒 回答件数:4
役員、管理会社のレベルの低さから
総会議案で、一つの議案の中に複数の案件が入っていました。

各案件を別々の議案として提出されていれば問題ないのですが、普通決議事項と特別決議事項が混在しています。
普通決議事項、特別決議事項、どちらか迷う決議事項が各1件の計3件です。

この場合に、普通決議はクリアしたが、特別決議の議決権総数、区分所有者数のそれぞれの3/4以上の賛成が得られなかった場合にはどの様になるのでしょうか?
委任状、賛否の書面は収集済みです。

(1)議案自体が、おかしいので審議できず。
(2)普通決議事項については可決、特別決議事項は否決
(3)両方とも否決か可決
(4)各事項を一つずつ可否をとる(委任状、賛否を書面で提出済みもいるのでNG?)
(5)その他
等々あると思いますがどうすればよいのでしょうか?
回答 普通決議と特別決議の同時議決はどうなるのでしょうか
回答者:小西吉弘 回答日時:2009/06/29 19:15:51

回答に対するお礼やメッセージを送る:

経営・経営法務・労務コンサルティング
マンション管理、管理組合コンサルティング
小西経営コンサルタント事務所
   dkcgs404@kyoto.zaq.ne.jp

「マンション管理組合コンサルタント」の小西です。
≫総会議案で、一つの議案の中に複数の案件が入っていました。
 総会の決議事項は区分所有法で定められていますが、管理規約においても普通決議事項、特別決議事項は明確にされています。
総会で決議すべき議案については、理事会で検討され採決のうえで総会にかけられますのでこのようなことはありえないのですが・・・・・
 このようなことでは、総会の招集手続きも規定通りキチンと行われていたかも心配されます。
 また、管理会社のレベルが低いと書かれていますが、このようなことに気が付かないと
いうのはレベルの低さを超えています。
管理組合は管理会社に高い委託料を支払っているのですからこのようなことでは困ります。
管理組合のために役に立たないような管理会社は他社に変更すべきです。
安くて良い管理会社はいくらでもあります。

議案については、総会の席上で第○○号で記載されている議案は、普通決議と特別決議が混在していますのでこれを分離し、第○○号議案を特別決議、もう一件の議案を第○○号議案として追加、普通決議とする旨を決議し、了承が得られたら別々に採決をとるという形にされたらよいと思います。
但し、総会の議案書にはその旨を記載することを忘れてはいけません。
小西吉弘
会社名: 経営指導/経営法務/労務管理/マンション管理/マンション管理組合/賃貸管理コンサルタント
住所: 〒614-8322
京都府八幡市橋本狩尾1-173
TEL: 075-983-4844 FAX: 075-983-4844
メールアドレス: y.konishi1141@maia.eonet.ne.jp
マンション管理会社での体験を基に、管理組合の立場に立って、中身のあるコンサルテングを行いたい。
回答 普通決議と特別決議の同時議決はどうなるのでしょうか
回答者:マンション管理士 回答日時:2009/06/29 23:41:48

回答に対するお礼やメッセージを送る:

総会議案書を確認しておりませんので、推測での回答をお許し下さい。瑕疵のある議案として決議されても無効になる可能性もあります。ですから、もう一度議案を整理して総会をやり直すのが妥当と解します。理事会の執行部が議案を精査・確認してこういったことのないように、専門家(マンション管理士など)に再度確認して総会に臨むことを管理組合に申入れして下さい。
マンション管理士
会社名: 買ったときより高く売れるマンションの著者
住所: 〒135-0062
東京都江東区
TEL: 03-1234-5678
メールアドレス: jugemu@d6.dion.ne.jp
URL: http://www.zb.em-net.ne.jp/~mankan/
資産価値を上げる、管理に関する意識を高めるマンションの区分所有者・購入希望者必読の書。
回答 普通決議と特別決議の同時議決はどうなるのでしょうか
回答者:深山 州 回答日時:2009/06/30 00:23:46

回答に対するお礼やメッセージを送る:

こんにちは。管理組合活動大変ですね。ご苦労様です。

さて、普通決議と特別決議の同時議決は、2つの理由で(1)審議しない、か(3)両方とも否決とするのが最良です。


○ひとつの理由は「法的な問題」です。
原理原則は「一つの議案で一つの内容を審議」ですから、2〜3の議案が混在するのはそもそも議案に瑕疵(欠陥)があります。


○もうひとつの理由は、「住民感情的な問題」です。
スマイマンさんのように疑問・不満を持たれる区分所有者が複数いるような状態で、このような議案を強行決議すると、管理組合内部でトラブルや派閥のようなものができ、管理組合運営に支障を来たします。

ですから、一番良いのは「議案内容に不備があるため一度「保留」または「取り下げ」とし、改めて整理して上程してもらう、という流れがスムーズでしょう。

管理の素人が集まる管理組合の場では、理事さんへの手前、極力「無効」「否決」というネガティブな用語はお使いにならない方が角が立たずに正しい方向へ導けるかと思います。

※管理会社は論外ですが(笑)
以上です。
深山 州
会社名: マンション管理コンサルタント (株)メルすみごこち事務所
住所: 〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町29-33 渋谷三信マンション603
TEL: 03-6416-5197 FAX: 03-6416-5198
メールアドレス: info@e-sumigokochi.com
URL: http://e-sumigokochi.co.jp
東京・神奈川・埼玉・千葉を中心にマンション管理組合の運営・修繕コンサルティングを行っています。

質問一覧へ戻る
「マンションってどうよ?関東版」にはマンション購入にまつわる質問が8,000件以上も寄せられてます。このページでは、マンションの購入段階別にオススメの質問をまとめました。 あなたのお役に立てる質問がありますので、ぜひとも参考にしてみてください。
STEP1
マンション検討段階の方はこちら>>
STEP2
モデルルーム見学段階の方はこちら>>
STEP3
住宅ローン設計段階の方はこちら>>
STEP4
マンション売買契約段階の方はこちら>>
STEP5
売買契約締結後段階の方はこちら>>
STEP6
引渡し段階の方はこちら>>
STEP7
マンション購入後の方はこちら>>



質問一覧へ戻る
おすすめ
おNEWなマンションをチェック!早めの情報収集が◎!これから販売される物件 おNEWなマンションをチェック!
早めの情報収集が◎!これから販売される物件
   専門家のつぶやき 4コマ漫画「となりのマンション君」 緊急アンケート実施中 マンション値引き実態調査 第6弾!−あなたが今、マンションを買わない理由を教えて下さい−
MVP発表!

「マンションってどうよ?」
書籍のご案内 
詳しくは>>
メルマガの購読
メールマガジン最新号
第330回 フラット35S優遇幅縮小へ 2011年08月08日
購読はこちらから

おすすめ
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションの専門家に聞いちゃおう! > 物件全般 > 普通決議と特別決議の同時議決はどうなるのでしょうか
ページの先頭へ
マンションってどうよ?関東版ホーム | 専門家に聞いちゃおう! | プレミアムサービス新築分譲マンションブログ集
新築分譲マンションを希望条件で検索! | 四天王コラム | マンション購入用語集 | みんなの広場 | マンション | 一戸建てってどうよ?
NPO法人とは? | 運営者情報 | 運営者の日記 | ご協力頂いてる専門家の方々 | 専門家募集 | リンク集 | 広告掲載 | 専門家タイアップ広告 |マスコミ掲載履歴| コラム執筆実績
Copyright(C)2006 特定非営利活動法人 住宅情報ネットワーク All rights reserved.
プライバシーポリシー | お問い合わせはこちら