マンションQ&Aサイト。専門家が新築マンションの悩みにお答え!マンションの事なら何でも解決!

マンションってどうよ?関西版 マンションってどうよ?関西版 初めての方へ サイトマップ
マンションってどうよ?関東版
ホーム 専門家に聞く! マンション周辺情報 マンションブログ集 希望物件を探す 四天王コラム 用語集 みんなの広場
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションの専門家に聞いちゃおう! > 契約と法律 > 誇大広告
専門家に聞いちゃおう! 現在の質問総件数:12207  
マンションの購入でお悩みのあなたへ。100人の専門家から無料でアドバイスをもらえるサービスです。

質問検索

無料相談はこちらから 質問する
ローンシミュレーション
おすすめ
(免責事項)
専門家の回答はあくまでも参考アドバイスです。
それにより消費者の方に損害が発生した場合でも当NPO法人では一切責任を負いません。
質問 誇大広告
質問者:いずみ さん 質問日時:2010年02月06日 01時46分15秒 回答件数:3
とある再開発エリアに誕生するという新マンションを契約しました(08年11月)。入居一ヶ月前(10年3月予定)で、売主代理人からは「手付金+オプション代金」は契約を解除しても、返金できないと言われています。

パンフレットでの売り文句内容:
マンションと商業施設の一体化。さらにJR駅から跨線歩道橋を設置する計画が進行中で、その橋と商業施設も直結する予定。より快適な駅前ライフが実現。(徒歩2分)
契約書にはもろもろの点について「予定」という注意書きは一応入っています。

現状:
橋もできない→動線が確保できないため、商業等にテナントも入らない→2分どころか、駅まで5分はかかる。
橋については、遅れに遅れ、現時点で24年度に完成と市の予定表に入ったとのこと。延期の可能性もあります。

手付金+オプション代は取り戻せないでしょうか?
回答 誇大広告
回答者:不動産コンサルタント・小向 回答日時:2010/02/06 10:06:43

回答に対するお礼やメッセージを送る:

初めまして、マンション購入コンサルタント・Kと申します。
(マンション業界歴約20年。)

おそらくその物件は以下のような特徴ではないでしょうか?
所在:神奈川県
沿線:JR横須賀線
売主:共同売主(売主の数が多いPJ)数社
施工会社:某ゼネコン(マンション建築では数・量での実績有り)


まともな不動産会社は広告(折込チラシ)などには、通常不確定要素がある場合(今回の場合では、橋ができることや、商業施設の開業時期など)には、万一のトラブルの際のリスク回避の為に但し書きをいれます。


例:あくまでも現時点での計画であり、事業者の都合等により将来変更となる場合があります。

また、重要事項説明書の特約事項や容認事項などにも、同様の文言が記載されていることが考えられます。


そのようなものが一切ないのであれば、契約解除の申し出には対応すると思われますが、恐らくは何らかの「逃げ」の文言を記載しているのではないかと思料致します。

また、広告やパンフレットでの表記が誇大広告に当たるか否かなどについても、詳細が解りませんので、コメントできませんが、消費者庁などにご相談されるのも一つの方法ですが、あまり期待はしない方がよいかもしれません。


事業者側に明らかな悪意(過失など)があったならば責任を追及することは可能かもしれませんが・・・・。


※ご指摘の宅建業法32条(誇大広告の禁止)に該当するかや宅建業法47条1(業務に関する禁止事項)に抵触するかしないかの判断は、可能性としてはあるかもしれませんが、何とも言えません。


最終的には法律の専門家にご相談されるのが、一番間違いない方法であると思われます。



このような不動産トラブルに巻き込まれない一番の方法は、購入する前に専門家に予め相談することが最もリスクを回避するのに有効な手段であると考えます。(弁護士報酬や、手付金の放棄による解約の費用などに比べれば、比べるまでもなく低い費用にて相談できますので。)


以上


少しでもお役に立てれば幸いです。

「転ばぬ先の杖」
⇒ これからのマンション購入は予防(事前のリスクマネジメント)が重要です。

ブログ掲載中 ⇒ http://fanblogs.jp/iimansion/
不動産コンサルタント・小向
会社名: 不動産コンサルティングオフィス小向
住所: 〒104-0061
東京都中央区銀座6−16−12 丸高ビル3F
TEL: 03-5860-4172 FAX: 050-3488-7383
メールアドレス: komukai@everynet.jp
URL: http://profile.allabout.co.jp/pf/komukai/
マンション購入、住宅ローン返済や諸経費の節約方法や有益な情報を提供し、皆様のお役に立てれば幸いです!
回答 誇大広告
回答者:マンション・チラシの定点観測 回答日時:2010/02/06 15:02:04

回答に対するお礼やメッセージを送る:

住民で一致団結して売主との交渉に臨むことがベターですが、難しそうな事案ですね。


理由は以下の通りです。
---
業界の自主ルール(ただし公正取引委員会の承認を要する)「不動産の表示に関する公正競争規約」第23条(その他の不当表示)第(6)号により、「物件の所在地から駅その他の施設までの距離について、実際のものよりも短いと誤認される恐れのある表示」は禁止されています。

しかしながら、歩道橋新設など、将来のバイパスルート完成予定を見込んだ駅徒歩距離短縮予定の広告表示上の扱いについて、ズバリの条文がありません。

ただ、下記に示す同施行規則第11条第(4)号に照らし合わせると、現状の駅徒歩時間と将来の予定徒歩時間が併記されている本事案は、信義的な良し悪しは別として、広告表示ルール上は問題ないのかもしれませんね。
---
<不動産の表示に関する公正競争規約施行規則第11条第(4)号>
公共交通機関は、現に利用できるものを表示し、特定の時期にのみ利用できるものは、その利用できる時期を明示して表示すること。ただし、新設の路線については、現に利用できるものと併せて表示する場合に限り、路線の新設に係る国土交通大臣の許可処分又はバス会社等との間に成立している協定の内容を明示して表示することができる。
マンション・チラシの定点観測
会社名: マンション・チラシの定点観測
住所: 〒000-0000
不明
TEL: 00-00-0000
メールアドレス: goikenbd@yahoo.co.jp
URL: http://1manken.com/
100%消費者本位で助言しています。
(ブログ)http://d.hatena.ne.jp/flats/
回答 誇大広告
回答者:寺岡 孝 回答日時:2010/02/07 14:04:46

回答に対するお礼やメッセージを送る:

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、手付金の返還を伴った契約の解除には、ローン特約による解除、違反行為によるものなどがあげられます。

今回、契約時に重要事項説明の内容が事実と異なり、その内容が契約の決め手になっていると「重要な事実を伝えなかった」、「不実のこと伝えて契約を勧誘した」など、違法性の高い可能性があります。


そういった内容が明らかに指摘できれば、手付金の返還と契約解除ができる場合もあります。

ただ、詳しくは、契約書などの書面を確認して見ないと何とも言えません旨ご了解下さい。

尚、私共でもこうしたご相談を個別にお受けしておりますので、宜しければご検討下さい。

以上、ご参考になれば幸いです。
詳しい説明や個別のご相談をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。


「マンション購入のポイント」の小冊子無料プレゼント!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/57967

住宅ローンの審査基準
http://profile.allabout.co.jp/fs/t-teraoka/column/list/series/6119/?p=1

不動産購入&住宅建築サポート 受付中!!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/pf/t-teraoka/column/detail/40612

マンション購入サポート 受付中!!
詳しくはコチラから ⇒ http://profile.allabout.co.jp/fs/t-teraoka/column/detail/53584

マンション購入のポイント
http://profile.allabout.co.jp/fs/t-teraoka/column/list/series/9716/?p=1
寺岡 孝
会社名: アネシスプランニング株式会社
住所: 〒103-0023
東京都中央区日本橋本町3−3−6 ワカ末ビル7階
TEL: 03-6202-7622 FAX: 03-6202-7623
メールアドレス: info@anesisplan.co.jp
URL: http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/
マンションなど不動産購入のセカンドオピニオンとしてお客さまを客観的にサポートいたします!

質問一覧へ戻る
「マンションってどうよ?関東版」にはマンション購入にまつわる質問が8,000件以上も寄せられてます。このページでは、マンションの購入段階別にオススメの質問をまとめました。 あなたのお役に立てる質問がありますので、ぜひとも参考にしてみてください。
STEP1
マンション検討段階の方はこちら>>
STEP2
モデルルーム見学段階の方はこちら>>
STEP3
住宅ローン設計段階の方はこちら>>
STEP4
マンション売買契約段階の方はこちら>>
STEP5
売買契約締結後段階の方はこちら>>
STEP6
引渡し段階の方はこちら>>
STEP7
マンション購入後の方はこちら>>



質問一覧へ戻る
おすすめ
おNEWなマンションをチェック!早めの情報収集が◎!これから販売される物件 おNEWなマンションをチェック!
早めの情報収集が◎!これから販売される物件
   専門家のつぶやき 4コマ漫画「となりのマンション君」 緊急アンケート実施中 マンション値引き実態調査 第6弾!−あなたが今、マンションを買わない理由を教えて下さい−
MVP発表!

「マンションってどうよ?」
書籍のご案内 
詳しくは>>
メルマガの購読
メールマガジン最新号
第330回 フラット35S優遇幅縮小へ 2011年08月08日
購読はこちらから

おすすめ
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションの専門家に聞いちゃおう! > 契約と法律 > 誇大広告
ページの先頭へ
マンションってどうよ?関東版ホーム | 専門家に聞いちゃおう! | プレミアムサービス新築分譲マンションブログ集
新築分譲マンションを希望条件で検索! | 四天王コラム | マンション購入用語集 | みんなの広場 | マンション | 一戸建てってどうよ?
NPO法人とは? | 運営者情報 | 運営者の日記 | ご協力頂いてる専門家の方々 | 専門家募集 | リンク集 | 広告掲載 | 専門家タイアップ広告 |マスコミ掲載履歴| コラム執筆実績
Copyright(C)2006 特定非営利活動法人 住宅情報ネットワーク All rights reserved.
プライバシーポリシー | お問い合わせはこちら