マンションQ&Aサイト。専門家が新築マンションの悩みにお答え!マンションの事なら何でも解決!

マンションってどうよ?関西版 マンションってどうよ?関西版 初めての方へ サイトマップ
マンションってどうよ?関東版
ホーム 専門家に聞く! マンション周辺情報 マンションブログ集 希望物件を探す 四天王コラム 用語集 みんなの広場
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションの専門家に聞いちゃおう! > ローンと税金 > 賃貸か住宅ローンか。。。
専門家に聞いちゃおう! 現在の質問総件数:12210  
マンションの購入でお悩みのあなたへ。100人の専門家から無料でアドバイスをもらえるサービスです。

質問検索

無料相談はこちらから 質問する
ローンシミュレーション
おすすめ
(免責事項)
専門家の回答はあくまでも参考アドバイスです。
それにより消費者の方に損害が発生した場合でも当NPO法人では一切責任を負いません。
質問 賃貸か住宅ローンか。。。
質問者:こじまま さん 質問日時:2005年04月02日 19時09分26秒 回答件数:5
はじめまして。
主人(年収約450万、27歳)私、子供(1歳)の3人家族です。
今、家賃10万円の2DKに住んでおり、今後マンション購入を考えています。
子供が幼稚園に入るまでには環境を整えたいと思っていますが、10万円の家賃を支払いながら教育資金と住宅資金を貯めていくことは難しいような気がして・・・。
先日駅も近く、川も近く、教育機関も近く・・・と非常に好立地なマンションに出会いました。すでに建っているマンションで、購入価格は2LDK50平米で3,290万円。

賃貸の今の間取りでは生活しにくくなっており、希望地域で借りようとすると家賃は13万以上かかってしまいます。
諸経費分を安くしてもらい頭金200万で資金計算をしてもらったとところ月々97300円の支払い、管理費等込で115,000円の支払いとなるようです。(ボーナス払いはなし)

金利は2年固定なので、その後支払いも変わってくると思いますが、子供が小学校に上がったら私も働きに出るつもりでおります。私たち自身は購入しても支払っていけるという考えですが、主人の父は支払いに関してとても心配しています。やはり、私達の考えは甘いのでしょうか?
回答 賃貸か住宅ローンか。。。
回答者:京都FPクリニック 回答日時:2005/04/03 16:01:55

回答に対するお礼やメッセージを送る:

まず年収450万円で3290万円の物件は無謀です。家賃の支払額とローンの月払い額を比べるのは、何の意味もありません。比較するのはやめましょう。検討されているマンションの広さも50平方メートルでは、いづれ狭くなります。一生涯の就労所得を賭けて購入するような広さではありません。毎月10万円の家賃であれば、奥さんもパート収入を得れば教育資金と住宅購入のための自己資金づくりも可能でしょう。せめて500万円くらい(購入物件の2〜3割程度)は貯蓄してから購入を検討しましょう。あせることは何もありません。それに2年固定のローンなんて組んではいけません。金利が上昇すればどうしますか?たちまち生活できなくなりますよ。せっかく買ったマンションも失うことになりますよ。最悪売却してもローンの残債が残って払い続けることになりますよ。まだお若いのですから、10年後を目標にじっくりと腰をすえて計画的な資産づくりに励みしょう。不動産屋は買わせて何ぼの商売ですから、こんな風に買うなとは口が裂けてもいいませんよ。
京都FPクリニック
会社名: 京都FPクリニック          代表  森 和彦
住所: 〒604-0942
京都市中京区御池通御幸町西入
TEL: 075-257-1577
メールアドレス: kadosei2003@ybb.ne.jp
URL: http://www.kyoto-fp.jp
各種専門家(弁護士・司法書士・一級建築士・不動産鑑定士等)とのネットワークがサポートします。
回答 賃貸か住宅ローンか。。。
回答者:小谷 吉秀 回答日時:2005/04/03 17:58:14

回答に対するお礼やメッセージを送る:

状況的には、今、購入を決断すべきでしょう。ローンが楽な人は、誰もいてません。ガマン、ガマンのロングライフです。今、決断しなければ、子供が、中学、高校になったとき、今よりしんどいですよ。
できるだけ、安く、よいマンションを買えることを祈ります。
追申として、マンションを買うにあたって、周りは常に心配して、または反対するものです。昔からそうです。あなたの決断が大事です。
小谷 吉秀
会社名: マンション管理士のお助けマン
住所: 〒530-0047
大阪市北区西天満五丁目1‐3
TEL: 06-6361-2226
メールアドレス: habit@habit24.co.jp
マンション管理士小谷吉秀は、皆さんのお悩みの解決のヒントになればと思っています。
回答 賃貸か住宅ローンか。。。
回答者:高木完治 回答日時:2005/04/03 12:23:05

回答に対するお礼やメッセージを送る:

ローン3090万円(35年)の月返済額97300円から逆算すると、2年固定金利は約1.7%。3年目、5年目に1%づつ上昇すれば、返済額は113000円、130000円となります。これに管理費や固定資産税等を加えれば、家賃(13万円)以上の負担となります。この先の金利水準は読めず、将来に不安を残します。頭金を増やすか、物件価格を下げる必要がありそうです。
また、面積50m2は要注意です。内法面積(登記面積)が50m2未満ですと、住宅ローン減税など税制面の優遇措置が受けられません。
高木完治
会社名: .(有)高木 FP OFFICE
住所: 〒615-8016
京都市西京区
TEL: 075-391-3822 FAX: 075-393-0575
メールアドレス: takagifp@diana.dti.ne.jp
適切な住宅取得計画をアドバイス。K新聞社「家計簿診断」執筆中。
回答 賃貸か住宅ローンか。。。
回答者:大川 正吾 回答日時:2005/04/04 14:52:11

回答に対するお礼やメッセージを送る:

こんにちは、OOKAWAです。

持ち家か賃貸かのご質問ですね。
結論は実際のローンの計算をよく見てみなければわかりませんが、一般的には下記をベースに考えてみて下さい。
(1)持ち家か賃貸かの問題は、お金の損得より、その人のライフスタイルによって決まる。
(2)お金の面では長生きするほど、持ち家が有利になる。

又、持ち家のメリットは下記の通りです。
(1)家主への気遣いが必要ない。
(2)老後の住居の心配がない。
(3)リフォーム等が自由にでき、信用力がつく。

これに対して、賃貸のメリットは下記の通りです。
(1)手軽に転居ができ、適時気分を一新できる。
(2)住宅ローンの返済に追われる事がない。

ローン計算を今一度見直し、もし無理なく生活できそうであれば、購入される方がいいと思います。
一度時期を逃すと今度はいつくるかわかりませんからね・・・。

参考になれば・・・と思います。
大川 正吾
会社名: FPオフィス OOKAWA
住所: 〒662-0085
兵庫県西宮市老松町
TEL: 0798-73-1843 FAX: 0798-73-1843
メールアドレス: fp_ookawa@yahoo.co.jp
URL: http://www.fp-ookawa.com
FPオフィス OOKAWAです。
保有資格:1級FP技能士、CFP、宅建、不動産コンサルティング 等。

質問一覧へ戻る
「マンションってどうよ?関東版」にはマンション購入にまつわる質問が8,000件以上も寄せられてます。このページでは、マンションの購入段階別にオススメの質問をまとめました。 あなたのお役に立てる質問がありますので、ぜひとも参考にしてみてください。
STEP1
マンション検討段階の方はこちら>>
STEP2
モデルルーム見学段階の方はこちら>>
STEP3
住宅ローン設計段階の方はこちら>>
STEP4
マンション売買契約段階の方はこちら>>
STEP5
売買契約締結後段階の方はこちら>>
STEP6
引渡し段階の方はこちら>>
STEP7
マンション購入後の方はこちら>>



質問一覧へ戻る
おすすめ
おNEWなマンションをチェック!早めの情報収集が◎!これから販売される物件 おNEWなマンションをチェック!
早めの情報収集が◎!これから販売される物件
   専門家のつぶやき 4コマ漫画「となりのマンション君」 緊急アンケート実施中 マンション値引き実態調査 第6弾!−あなたが今、マンションを買わない理由を教えて下さい−
MVP発表!

「マンションってどうよ?」
書籍のご案内 
詳しくは>>
メルマガの購読
メールマガジン最新号
第330回 フラット35S優遇幅縮小へ 2011年08月08日
購読はこちらから

おすすめ
マンションってどうよ?関東版ホーム > マンションの専門家に聞いちゃおう! > ローンと税金 > 賃貸か住宅ローンか。。。
ページの先頭へ
マンションってどうよ?関東版ホーム | 専門家に聞いちゃおう! | プレミアムサービス新築分譲マンションブログ集
新築分譲マンションを希望条件で検索! | 四天王コラム | マンション購入用語集 | みんなの広場 | マンション | 一戸建てってどうよ?
NPO法人とは? | 運営者情報 | 運営者の日記 | ご協力頂いてる専門家の方々 | 専門家募集 | リンク集 | 広告掲載 | 専門家タイアップ広告 |マスコミ掲載履歴| コラム執筆実績
Copyright(C)2006 特定非営利活動法人 住宅情報ネットワーク All rights reserved.
プライバシーポリシー | お問い合わせはこちら